台風後にやるべきことは?台風後のお掃除ポイントを沖縄県民目線からご紹介!

日常生活

大型の台風が過ぎ去り…無事を確認して安心したのもつかの間

翌朝起きて家の外を見てみると…

大量の葉っぱや枝、どこから飛んで来たのかよく分からないゴミや缶などがベランダや家の周りに散乱。
私自身、沖縄にいた時何度も経験しましたが、台風後のお掃除ってゴミも多いし、けっこう大変なんですよね。

今回は台風後のお掃除のポイントについて紹介していきます!

台風後の掃除は必須

まず、台風後のお掃除は必須です。

何が飛んできているのかも分かりませんし、
家の周りにゴミをそのまま放置していると危険なだけでなく、悪臭の原因になったりします。

台風って大量の塩水を含んでいるので、早めにお掃除しないと余計面倒なことになっちゃいます。

掃除をしながら、家に壊れている箇所がないか確認して下さい!
写真などを撮っておくと後々申請するときなどに便利ですよ。




台風後の掃除で大切なポイント

押さえておくと効率よく台風後のお掃除が進められる大切なポイントをご紹介します。

できるだけ早く掃除を始める

まずは、できるだけ早く掃除を始めることです。

放置していると、塩水が乾燥して浮き出てきます。
乾燥して結晶化した塩は、なかなか落としづらいので、早めに洗い流しましょう!

身の周りの安全を確認してから掃除を始めましょう。

窓のテープは早めにはがす

窓に貼り付けていた養生テープなどは、早めに剥がしちゃいましょう
ベトベトになって剥がしにくくなるまえに剥がした方がいいです。
100均などに売っている徐光液を使用しながらはがすと綺麗にはがれます。

しかし、窓にガムテープを貼っていた方や、
もうすでにベトベトでテープの跡が窓に残るのが不安!
という方は
こちらのテープはがしがおすすめです。

ガムテープを窓に貼った場合にもはがせるタイプのシールはがしです。
ヘラもついているので便利ですよ。

ただ、プラスチックに貼ったシールなどをはがしたい場合、
プラスチック専用のシールはがしを使わないといけません。

まずはベランダと窓から

まずは、ベランダにあるどこからか飛んできたゴミや葉っぱ、木の枝をゴミばさみなどで取ります。

この時、素手で掃除すると怪我をしてしまう可能性もあるので、しっかり軍手をしてから掃除しましょう。
軍手とビニール手袋を組み合わせると便利ですよ〜。(ビニール手袋をした上から軍手をする)

直接ゴミに触れずに済む、という点ではゴミばさみやほうきがおすすめです。

amazonで一番安かった商品はこちら。

ただ、しっかりゴミをはさみたい!という方は
先端にシリコンが付いているものが便利です。

そして、ごみを取ったら、窓を洗い流します。
窓を洗った後の仕上げには、新聞紙がおすすめです!
窓に水垢や水滴の跡を残さずきれいに拭き取ることができます。

これで…
台風のせいでたまっていた洗濯物を一気に洗ってベランダに干すことができますね!

車や自転車を洗う

洗濯機をまわしている間や、洗濯物を干している間は、
車や自転車を洗い流しましょう!
台風の影響で大量の塩水が車と自転車についているので、そのまま放置しちゃうと錆びてしまいます。

沖縄では、台風の次の日は洗車の列でガゾリンスタンドはかなり混雑していました。
混雑に巻き込まれたくない!という方は、自宅で洗車するのもおすすめです。

洗車をする時や、窓ガラスを洗う時におすすめなのは、マイクロファイバークロスです。

吸水力もあり、汚れも綺麗に拭きとってくれます。
我が家の場合、洗いから拭き取りまでマイクロファイバークロスでやってます。

洗車する際には、車のワックスやコーティングを落とさないカーシャンプーを使用して洗車しましょう。
こちらは、水にうすめて使う希釈タイプのカーシャンプーです。
私はamazonでまとめ買いする際に購入しました。

忘れがちな室外機

室外機もしっかり洗い流しましょう!
私もけっこう忘れがちなのですが、放置すると錆びてしまうので、
忘れずに室外機も掃除しましょう。

玄関や家の周辺の掃除

これ、本当に大変ですよね。

台風はなぜこんなに大量のゴミを運んで来るんだーーー!!!

っていつも叫びながら掃除してます笑

軍手をはめ、ゴミはさみほうきちりとりを駆使しながら掃除しましょう。

そして…
お掃除お疲れ様です。
掃除が終わったらひと休みしましょう

まとめ

今回の台風で精神や体力をかなり消耗した方も多かったのではないでしょうか。
ずっと緊張状態でしたもんね。
台風後のお掃除を終えたらゆっくり三連休を堪能しましょう!
私もそのつもりです笑

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました