油断禁物!アドセンスアカウント停止にならないためにアドセンス承認後にやっておくべき3つの対策

ブログ運営

先日、このブログも無事アドセンスに合格し、スタートラインに立てるようになりました。

しかし、アドセンス狩りなるものが存在しているようです。第三者の悪意ある行動によりアカウント停止になってしまっては今までの努力が水の泡になってしまいますよね。

今回は、アドセンスアカウント停止予防のために当ブログが行った対策について紹介していきます。

スポンサーリンク

アドセンスアカウント停止を予防するには何をすればいいの?

アカウントを守るために気を付けること

アドセンスのアカウントを守るために気を付けることは主に3つです。

  • ポリシー違反をしない
  • 不正なクリックを解析し、報告できる体制を整える
  • サイト広告の自己クリックを防ぐプラグインの導入

以前は、アドセンスの利用規約に違反したサイトへ勝手に広告を貼ることで他人のアカウントを停止に追い込むという嫌がらせがありました。(その対策としては登録したサイトのみでAdSenseを有効にする設定が必要でした。)
しかし、現在では

使用するサイトを個別に追加するシステムにより、広告コードを悪用される危険を防ぐことができます。サイト運営者様の広告コードの使用が認められるのは、サイトリストに追加されたサイトのみです。リストにないサイトに広告コードが追加されていても、広告は表示されません。

AdSenseヘルプ

となっており、利用サイトを登録していないと広告が出せない仕様がデフォルトとなっているようです。
もちろん自分のサイトがポリシーに違反していないか確認する必要はあります。

アドセンス承認後に実施した対策

当ブログがアドセンス承認後に実施した対策は以下の3つ

自己クリック防止

文字通り、自分のサイトの広告を自分で踏んでしまうことを防止する対策です。
そう、私たちも人間です
自己クリックしないように気を付けていても、間違えて広告を踏んでしまう可能性があります。
特に、私は私自身を一番信用していません(笑)アドセンスが承認された後、すぐにこちらのプラグインを導入しました。

Google Publisher Toolbarの導入

自己クリックを防止するためのChromeのプラグインです。私の場合、PCからのブログ編集はChromiumかChromeで行っているのでこちらを導入しました。
こちらのプラグインはアドセンスだけでなくアナリティクスとの連携もできるので、アナリティクスとも連携しておきます。

不正アクセスの検出

AdSense Invalid Click Protectorの導入

こちらはWordPressのプラグインです。
導入を頑張ってみましたが手動で広告を設定する場合には稼働可能でしたが、自動広告の場合設定がうまくできませんでした。
こちらは引き続き調査していきたいと思います。

グーグルアナリティクスのレポート設定

グーグルアナリティクスにアクセス元のIPアドレスを報告する設定をしておきます。
グーグルアナリティクスでは以下を常に監視しておくようにしました。

  • 平均セッション継続時間
    • 極端に短くなる場合、不正アクセスされている可能性があるため
  • クリック数
    • 急激に増えると怪しいため

不正アクセスを検知した場合、速やかにグーグルに通報します。
通報フォーム(https://support.google.com/adsense/contact/invalid_clicks_contact)

スポンサーリンク

不要になった対策

新しいサイトの追加

前述したように、ひと昔前までは広告掲載サイトの登録が対策として必要でした。
しかし、現在は審査を通過したサイトのみで広告が表示されるようになったため不要になりました。

それでもアカウントを停止されてしまったら?

ポリシー違反の場合はグーグルから連絡がくるので、速やかに対応してください。
無効なトラフィックの場合

アカウントの停止は、無効なトラフィックの原因を調査し、疑わしいトラフィックを識別してブロックしたうえで、クリーンなトラフィックを確保するための対策を講じる機会となります。なお、停止に対して申し立てを行うことはできません。

AdSense ヘルプ ポリシー違反への措置

となっています。停止されると申し立てはできませんが、フィードバックフォーム(https://support.google.com/adsense/contact/account_suspended)から意見を送ることはできます。ここで注意しなければならないのは、どのような対策を行い、どう修正したのかしっかりとグーグルに対して伝えるということです。
サイト運営をしっかりできるということをアピールしなければなりません。

まとめ

今回は、アドセンス承認後にやっておくべき3つの対策についてまとめてみました。
一度アカウントが停止されてしまうと復帰はなかなか難しいため、対策は万全にしておきたいですね。

参考

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました