Airbnbって実際どうなの?海外で実際に泊まってみた感想!

海外旅行

「Airbnb(エアビー)ってよく聞くけど実際どうなの?興味はあるけど心配。」
という方のために、今回は私が実際に海外でAirbnb(エアビー)に泊まってみた感想をお伝えします。

特に、Airbnb(エアビー)は、 「これまでとは違った旅行を楽しみたい」、「現地の人と同じような生活をしてみたい」という方にはおすすめの宿泊方法です。

この記事では、Airbnb(エアビー)の正直な感想とよかった点をご紹介していきます。

スポンサーリンク

Airbnbとは?

そもそも 、Airbnb(エアビー)とは一体何なのでしょうか。

Airbnb(エアビーアンドビー) とは、 日本を含む世界192ヶ国33,000以上の都市で利用されている、空き部屋を貸したい人(ホスト)と部屋を借りたい旅人(ゲスト)とをつなぐWebサービスのことです。

ホテルとの違い

ホテルとの主な違いは、

  • ホテルよりも安い価格で泊まることができる
  • 現地でのリアルな生活を体験できる
  • お城やクルーザー、一軒家・マンションなどの今までのホテルとは一味違う部屋に宿泊することができる
  • 部屋のインテリアやデザイン、条件を自分で確認して予約することができる
  • ホストとの交流が可能

という点。

Airbnbより引用

自然を楽しみたい方はツリーハウス。
海を楽しみたい方はオーシャンビューの物件を。

それぞれの好みや目的に合わせて部屋を選ぶことができる点がAirbnbの魅力。


そして今回は、私が実際に海外でAirbnb(エアビー)に泊まってみた感想を書いてみました。

スポンサーリンク

韓国でAirbnbに泊まってみた!

こちらが私が実際に韓国で宿泊した部屋です。

12月のクリスマスシーズンだったこともあり、部屋にはミニサイズのクリスマスツリーが飾ってありました。インテリアの細かいところにまでオーナーの心配りが感じられます。

部屋の全体図

テーブルには手作りのクッキーとお手紙が置かれていました。
2人で予約していたので2人分のクッキーが。
とても美味しかったです!
(クッキーをいただいた後に、「美味しかったです~!」とオーナーさんに連絡してみました。
オーナーさんと交流できるのもホテルと違っていい点ですよね。)

手作りクッキーとお手紙

チェックインの流れ

チェックインの方法は、物件によって異なりますが、
こちらの物件はオーナー立ち合いのもとでチェックインを行いました。

以下、詳しい流れを説明します。

仁川空港に到着した際、まず韓国に到着したことを知らせました。

その後、ウォンへの両替などを済ませた後、空港鉄道に乗ったので
何時ごろ宿の最寄り駅に着くかをオーナーさんに連絡

宿の最寄り駅でオーナーさんと合流

オーナーさんが車で宿までの道を案内してくれました
(駅から宿までは徒歩5分ほどの距離)

宿到着後、設備の使い方などの説明を受ける

という流れでチェックインを済ませました。

宿までのピックアップサービス

今回宿泊したこちらの物件の良かった点は、ピックアップサービスがあったことです。

「キャリーバッグなどの重たい荷物を持って、慣れない土地を歩くのは不安。」
「宿をちゃんと探せるのか、迷子にならないか心配。」


という方にオススメです。

駅から宿までは徒歩5分ほどの距離で近いのですが、
オーナーさんが車で周辺を案内してくれて大変助かりました。

ただ、チェックアウトの立ち合いはなかったので車で送ってくれるのはチェックインの時のみです。

Airbnbで部屋を予約する前にチェックイン方法は確認するようにして下さい。

部屋の清潔度

やはり気になるのは

部屋の清潔度。

個人的には特に、水回りの清潔度が気になってしまいます…。

ホテルとは違ってAirbnbを予約する際、
「部屋はどれくらい綺麗なんだろ…。」
「写真と全然違ったらどうしよう。」
と不安になりますよね。

できるだけ分かりやすく伝えたかったので、
気になる水回りを中心に写真を撮ってみました。

キッチンと洗濯機

ここはキッチンと洗濯機がありました。

【超個人的審査結果】
洗濯機内もキッチンもかなり綺麗な状態でした!
スプーンやフォークなど食器類も確認してみましたが、綺麗に洗われています

洗濯用洗剤も綺麗に備え付けられており、洗濯物干しもあった点が個人的に便利でした。
(韓国で焼肉を食べた後、匂いのついた服を洗濯したため。)

トイレとシャワー

そして

次は…

トイレとシャワー!!!

個人的にここが一番心配していたポイントでした。
海外のトイレとシャワーって、日本人目線で見ると汚く感じちゃうんですよね。

【超個人的審査結果】
綺麗だと感じました!
匂いも排水もバッチリOKです
(なんなら今まで泊まった韓国のホテルより綺麗だった)

ただ、狭さが気になりました。
トイレとシャワーが同じ空間にあるため、シャワー後は床がビショビショになってしまいます。

アメニティは、
シャンプー・リンス・ボディソープ・洗顔料・歯磨き粉
が備え付けられていました。

最低限のアメニティは揃えてありますが、
歯ブラシやカミソリ、スキンケア類は自分で持って行かないといけません。

冷蔵庫とレンジ、全身鏡

冷蔵庫冷凍庫レンジも部屋にあります。
冷凍庫やレンジが部屋にないホテルと比べ、この点は便利だと感じました!
(アイスクリームを買ったり、持ち帰りにした食べ物をレンジで温めることができる)

また、全身鏡と小さめの鏡が備え付けられているのも嬉しいポイント。
メイクやファッションチェックもしやすいですね。

ドライヤーは、風力が強く、あっという間に髪が乾きました笑
うちにも欲しいかも。

スポンサーリンク

立地は便利?

立地は物件によりけりだとは思うのですが、
こちらの物件は立地もかなり便利な場所にありました。

宿は弘大入口駅の7番出口から徒歩5分ほどの距離にあります。
(上の地図はだいたいの位置。詳細な地図は宿泊者の安全のため公開しません。)
宿の近くには、コンビニも小さなスーパーもあったので便利でした。

ちょっと飲み物やおやつが欲しい時、夜食が食べたくなった時には韓国のコンビニも便利ですよね。

便利な立地を見極めるポイント

  • 空港・観光地へのアクセス
  • 駅から宿は近いか
  • 宿の周りにコンビニやスーパーがあるか

予約前に宿の立地はしっかり確認するようにしましょう!

治安は大丈夫なのか

やはりホテルと違ってAirbnbの不安な点治安や安全なのかどうか、トラブルに巻き込まれないかということですよね。

事前にチェックしておいた方が良いポイントを以下にまとめてみました。

  • 宿の周りに繁華街があるかどうか
  • 宿にオートロックがついているかどうか
  • 宿に監視カメラはついているか

を事前にしっかり確認してから予約するようにしましょう。
事前にオーナーへ確認するのもおすすめです。

ちなみに、私が今回宿泊した物件は
住宅地の中にあり、オートロックも監視カメラもついていたので安心でした。

スポンサーリンク

デリバリー(出前)は可能?

これもオーナーさんによりけりです。
今回泊まった宿はデリバリーOKでした。
オーナーさんに食べたいメニューを伝えると代わりに注文してくれます。

ただ、
「このお店の中から好きなお店を選んでね。」
という感じだったので、本当に自分の食べたいものがあるときは、そのお店でお持ち帰りをすることをおすすめします!

実際、夜食にチキンが食べたかったのでチキンはお持ち帰りにして宿で食べました。
こういう時、部屋にレンジがついていると便利ですよね。

また、夜食が急に食べたくなった場合などは、時間帯によってはオーナーさんに迷惑がかかるので注意しましょう。
ちなみにこの宿は、20時までなら対応可能とのことでした。

荷物は預けられる?


「チェックアウト後、キャリーバッグなどの荷物は預けられるの?」

Airbnbに宿泊するとき、荷物が預けられるのかどうかも気になりますよね。

ホテルとは違い、Airbnbでは荷物の預かりはそのオーナーさん次第です。
事前に交渉するか、何時までなら預かってくれるのかなどオーナーさんと相談して下さい。

今回私が宿泊した宿では、オーナーさんのご厚意でチェックアウト後も荷物を預かってくれました。

総合的な感想

総合的な感想としては、

大満足です!!!
宿も綺麗で過ごしやすかったし、オーナーさんもとても優しい方でした。

< 良かった点>

  • ホテルと比べ、一泊の料金が安い
    平日や週末、時期による変動はあるものの、料金は¥5,692/泊~(1部屋の料金)
  • シャワーのお湯の温度や部屋の温度を自分で調節できる。
  • 洗濯機や洗剤があるため、自由に洗濯が可能
  • レンジや冷凍庫、食器も部屋にあるため、食事が楽
  • 現地での『生活』を体験しているような気分になる。

Airbnbの割引クーポン

Airbnbでは、友達や知り合いからの招待を受けることで割引クーポンをゲットすることができます。

本当はこちらのブログでも割引クーポンをゲットできるようにしたいのですが…。
ブログなどでクーポンを配布することは規約違反になってしまうので、こちらのブログでは紹介していません。
(もしそのようなブログがあったら規約違反です。)

ただ、「クーポン欲しいです!」と個人的に声をかけていただけたら、
私も喜んで招待します!
気軽にお声掛けください。
Twitterでも大丈夫です。

スポンサーリンク

Airbnbについての不安を相談したい方

今回、私が宿泊した宿についてもっと知りたい方、気になる方は個人的にご相談ください。
(オーナーさんに頼まれてレビューを書いているわけではないため、宿の詳細情報をブログに書きすぎてオーナーさんや他の宿泊客の迷惑になると申し訳ない…。)

私のTwitterアカウントはこちらです。

まとめ

この記事が役に立った!
という方は応援よろしくお願いします。
韓国旅行記事もアップしてますので、そちらもぜひ読んでみて下さ~い

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました